Auto Leasing

オートリース オートリースとは、ご希望の車両を一定期間、月々一定の金額で貸借して使用する方法です。
車両代金、登録諸費用、税金、保険料等がパッケージされているため、通常の購入やローンと違い、諸費用などの資金準備が不要です。

>契約満了時の清算方法

  1. 契約時に設定した残存価格を明示
  2. リース契約終了時に中古車市場の車両価格を予測し、お客様のご契約内容での使用状況を加味し査定価格を決定
    ※リース期間最長7年、残価設定20%

このほか、残存価格を清算しないクローズエンド契約もございます。詳しくは販売店までお問い合わせください。

>メリット

  • 搬送車・霊柩車の導入負担の軽減が可能です。 ◎リース満了後の買取残価を高額設定し弊社が買取保証することにより毎月のリース料を軽減!
  • 車両導入に際し、一時的な資金確保が不要で費用の平準化が図れます。 ◎キャッシュフローの安定化を実現! ◎長期固定金利のメリット!
  • リース契約は資産に計上する必要がありません。(※オペレーティングリースの場合) ◎リース満了後の買取残価を高額設定し弊社が買取保証することにより毎月のリース料を軽減!
  • 財務戦力上、リースは重要な関連手段となります。 ◎設備調達手段の多様化が図れます!
  • リース料は費用として損金扱いになります。 ◎収益と費用のバランスを用意にチェックできます!
自動車メーカーだから実現できる驚きの価格!

例えば・・ 新車搬送車 ノア・ヴォクシー3名乗車 ストレッチャー兼用棺台

  • 車両定価2,760,000円税別
  • 72ヶ月後残存価格残価276,000円(残価10%)

例えば・・ 新車霊柩車 リューギセンターストレッチリムジン2名乗車

  • 車両定価5,280,000円税別
  • 84ヶ月後残存価格残価528,000円(残価10%)

【記載内容についてのご説明と注意事項】

【記載内容についてのご説明と注意事項】 ●リース契約はお客様とリース会社が直接契約をいただきます。(株式会社セディナオートリース)●リース契約には審査があります。審査結果によってはリース契約を  お断りする場合がございます。予めご了承願います。●※1 上記リース料は税別金額です。実際のお支払いは8%の消費税が賦課されます。(消費税率が変わった場合は、  変更後の税率が賦課されます)●上記リース料には、車両価格、架装費用、登録諸費用(新規登録分)、自動車取得税(新規登録分)、自動車税(リース期間中)、自賠責保険料(2年分)、  重量税(2年分)が含まれております。●リース契約締結後、リース期間中に公租公課の変更があった場合は別途精算致します。●リース期間中に発生する各種点検、車検、  修理費用や消耗品等の交換や補充は含まれておりません。また、自動車保険料(任意保険)も含まれておりませんので、お客様の責任においてご加入願います。 ●月間走行距離は、1,000キロで計算しております。●リース期間満了後は、①車を返却し新車に乗り換える、②契約期間の更新(再リース)、③車の買取りが選択できます。  お客様の買取金額はご契約締結時にご案内致します。●北海道、沖縄、離島地域は上記リース料とは異なりますので別途ご相談ください。 ●上記リース料は2018年5月現在で計算しております。ベース車のモデルチェンジ等で上記リース料でのご提供が出来なくなる場合がございますので予めご了承願います。

お問合せはこちら

法人名(必須)
携帯電話番号(必須)
メールアドレス(必須)
お問い合わせ内容